弦楽器

三味線・胡弓・琴

三味線

「買豊堂」では三味線・胡弓・琴を高価買取中です。

もし、ずっと押入れにしまってある三味線・胡弓・琴が御座いましたら、是非お売りください!全国対応の宅配買取も対応できます。

三味線・胡弓・琴について

三味線・胡弓・琴は日本を代表する和楽器です。


三味線は中国から伝わり、三弦が起源だといわれています。
いずれも日本を代表的する楽器で古来から親しまれていました。
現在では歌舞伎や能などの伝統芸能の舞台には欠かせないほか、民謡や演歌の歌い手、地域の伝統的な祭りなど使用されるアイテムとなっています。

三味線・胡弓・琴の需要とトレンド

需要の高いモノほど、買取りで高額査定される可能性有り!

三味線の2014年のトレンドと需要は引き続き、リーズナブルな価格で手に入りやすい花梨が主導していきます。


もっとも、本音は誰しも良質なものを手に入れたいニーズがあるため、状態がよくリーズナブルな価格で手に入る中古三味線からは目が離せません。テレビの歌番組等の影響や東北新幹線の青森開通の影響もあり、2014年も津軽三味線の人気は高く、上質な紅木津軽三味線の需要も伸びています。


胡弓は材質によってグレードが大きく分かれており、趣味として始められる方にとっては、やはり比較的手に入りやすいお値段のものから需要が大きくなります。花梨天理胡弓の天理胡弓セット、花梨宮城胡弓の宮城胡弓セット、紅木天理胡弓の天理胡弓セットの順にグレードが上がります。いずれもセットには、胡弓本体に加え、弓とツヤ布巾長袋、松脂がセットされ、やはり付属品があるものは人気が高いです。


また、2014年もトレンドとなるのが、独特の音色と文化をもつ、富山県のおわら祭りで使用されるおわら胡弓セットです。
地方のお祭り人気がブームとなるなか、幻想的なおわらの祭りは常に人気がたえません。


琴にもグレードがあり、花梨べた、角巻き、くり甲紅木玉淵といった順に需要があります。こちらも新品、中古問わず、琴糸に琴柱、柱箱といった付属品付きに人気が高まります。


こうした和楽器の中古品で高額買取が期待されるのは、当然ながら楽器として弾ける状態にあること、大切に使用または保管・メンテナンスがされていることがポイントとなります。


高額買取になるコツは、替え糸やツヤ布巾、和紙袋、指掛け付きといった新品購入時についてきた付属品を、しっかり揃えておくことがポイントとなります。


 


【▼三味線・胡弓・琴 雑学】


三味線とは基本的にはヘラ状の撥を用いるが、三味線音楽の種目により細部に差異がある。


三味線は中国の三弦、並びに、沖縄県と鹿児島県奄美群島で用いられる三線(サンシン)が三味線の原型と言われている。


沖縄県では今でも方言の「サンシン」と、日本語の「シャミセン」との二つの呼称が併存している。


胡弓はほぼ三味線を小型にした形をしており、大きな違いとしては弓を用いて発音させる点など。


日本で琴と呼ばれる楽器は琴、箏、和琴、一絃琴(須磨琴)、二絃琴(八雲琴)など、また、大正琴やヴィオリラなどがあります。


琴は日本の伝統楽器です、指にはめた爪あるいは指や手の爪で弦を弾いて音を出す楽器です。


雅楽などに用いられることが多く、その際は正座して演奏します。


三味線には伴奏する内容に合わせて幾つかの種類がある。


一般に、細棹(長唄三味線:象牙製の撥を用い歌舞伎音楽等で使用される)・中棹(常磐津三味線:「津山撥」という象牙製の撥を用い高いポジションを多用するため、棹の胴との接合部が他の三味線とは異なる。


清元三味線、地歌三味線、新内三味線:爪を用い立って演奏する「新内流し」が有名である)・太棹(義太夫三味線:大きく厚い撥を用い浄瑠璃等で使用される、浪曲三味線、津軽三味線:先端が鼈甲製の小ぶりの撥を用い津軽民謡の伴奏に使用される)などがある。


またはその他にも、柳川三味線(京三味線:三味線の最も古い形、細棹より更に細い)ゴッタン(杉板で作られ、皮を張らずに板張りされ鹿児島県、旧薩摩藩の影響下にあった宮崎県都城市に残る楽器)などが存在する。


元来、和語(大和言葉)の「こと」という言葉は、現在の和琴の元となった弥生時代以来の「こと」から発して、奈良時代以降に多数の弦楽器が入ってきた時に、それら弦楽器全般を総称する言葉ともなった。


この琴という字を「こと」と訓じたために、言葉の使われ方に多少の混乱がある。


古文などでは、「琴」は、この項で説明している琴(きん)のほかに、箏、琵琶などすべての撥弦楽器を指しているなど、明治時代に日本に新しい楽器が入ってきた際に、洋琴(ピアノ)、風琴(オルガン)、手風琴(アコーディオン)、自鳴琴(オルゴール)、提琴(ヴァイオリン)などと呼ばれていたことからも伺い知ることができる。


三味線という言葉を用いて相手を惑わすことを「三味線を弾く」という言葉などもあり、本来は「口三味線を弾く」、つまり口で三味線の音色を真似るとゆう事柄から、偽物、虚言など相手を騙すという意味で、たとえば「マージャンで、実際の手とは全く異なる手が出来ているように言い、相手を油断させたり警戒させたりする」などの言葉なども存在する。

アイテムの種類

三味線⇒ ①駒 ②細棹 ③中棹 ④太棹 ⑤三線
琴⇒ ①箏 ②和琴 ③一絃琴(須磨琴) ④二絃琴(八雲琴) ⑤大正琴
胡弓⇒ ①丸胴胡弓 ②藤植流四絃胡弓 ③宮城胡弓(大胡弓) ④胡弓(クーチョー) ⑤低音胡弓(玲琴) ⑥明治胡弓 ⑦五絃胡弓

三味線・胡弓・琴の買取りスタッフ目線

+査定

・キズがなく、状態が良好な場合は査定アップ
・保管状況が良好な場合は査定アップ
・付属品(収納ケース・説明書など)が揃っていれば査定アップ

-査定

・目立つキズや汚れがあると査定がダウンします。
・付属品や、パ-ツの欠品がないかチェックしています。

三味線・胡弓・琴 買取対応メーカー

◆亀屋邦楽器(カメヤホウガッキ) ◆明鏡楽器(メイキョウガッキ) ◆日本和楽器製造(にほんわがっきせいぞう) ◆仁木三味線和楽器(ニキシャミセンワガッキ)

※上記以外のメーカーも高価買取中です。

お気軽にお問い合わせください!
24時間365日受付中!!無料査定フォームはコチラ
0120-34-1515 年中無休!お気軽にお電話ください。営業時間:8:00〜20:00

張対応エリアのご案内

出張費無料!!

その場で即現金お支払い可能!!!!

奈良県

安堵町 斑鳩町 三郷町 平群町 生駒市 曽爾村 御杖村 宇陀市 橿原市 香芝市 葛城市 王寺町 河合町 上牧町 広陵町 五條市 御所市 桜井市 川西町 田原本町 三宅町 明日香村 高取町 天理市 奈良市 大和郡山市 大和高田市 山添村 大淀町 上北山村 川上村 黒滝村 下市町 下北山村 天川村 十津川村 野迫川村 東吉野村 吉野

大阪府

池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 大阪市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河内長野市 岸和田市 堺市 四條畷市 吹田市 摂津市 熊取町 泉南市 田尻町 岬町 忠岡町 高石市 高槻市 大東市 豊中市 豊能町 能勢町 富田林市 寝屋川市 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 島本町 河南町 太子町 千早赤阪村 箕面市 守口市 八尾市

京都府

綾部市 宇治市 大山崎町 亀岡市 木津川市 京田辺市 京丹後市 京都市 久御山町 城陽市 笠置町 精華町 南山城村 和束町 井手町 宇治田原町 長岡京市 南丹市 福知山市 京丹波町 舞鶴市 宮津市 向日市 八幡市 伊根町 与謝野町